プノンペン和僑会黒川会長

FacebookTwitterGoogle+MixiYahoo BookmarksHatenaEvernoteSina WeiboQQ共有

写真は経済界ホームページからお借りしました

写真は経済界ホームページからお借りしました

カンボジアでご活躍中のプノンペン和僑会黒川会長が、(株)経済界の“2014年グローバルチャレンジ賞”を受賞されることになりました。

過去の経済界大賞受賞者をみると、ソフトバンク・孫正義氏、京セラ・稲盛和夫氏、サントリー・佐治信忠氏など経済界の重鎮が選ばれています。またLINEの森川亮氏、ユーグレナの出雲充氏など若手ベンチャー経営者も受賞しています。同じ和僑の仲間として、黒川さんの受賞を大変誇らしく思います。

黒川さんのプロフィールは、こちらのインタビュー記事「現地の人々と共にカンボジアの未来をつくる」をご覧になると分かります。

経済界大賞の授賞式は、平成27年1月16日(金)17時〜19時まで、ホテルオークラ東京にて開催されるそうです。経済会会員は参加出来ます。急いで経済界に入会して、黒川さんを祝福に行きましょう。

また名古屋和協会も黒川さんを呼んで勉強会「最後の楽園カンボジアで日本人街を創り上げた秘話」を予定されています。

演題:「最後の楽園カンボジアで日本人街を創り上げた秘話」
日時:平成27年1月7日(水)18:30開場 19:00開始
場所:ウインクあいち 1104号室
会費:会員3,000円 一般5,000円 学生2,000円
(※事前振込頂きました方は、会費を1,000円引きとさせていただきます。)
懇親会:20:30~別会場にて開催
参加費:4,000円

お近くの方はぜひご参加下さい。

林@クオリティマインド の紹介

中国広東省にて品質改善・経営革新コンサルをしています.
カテゴリー: コラム   パーマリンク

コメントは受け付けていません。