第七回東莞和僑会:議事録

FacebookTwitterGoogle+MixiYahoo BookmarksHatenaEvernoteSina WeiboQQ共有


工場見学:東莞田中光学科技有限公司
テーマ:「毎朝15分の掃除が会社を変える」
環境整備とその方法

講師:東莞田中光学科技有限公司・石野千尋氏

当日は日本本社タナカ技研の役員長谷川様,平塚様もわざわざ日本からご出張いただき,東莞和僑会工場見学会を開催しました.定員を超えるご参加者があり,急遽椅子を追加して対応いただきました.

工場見学会

  • 東莞田中光学科技の概要説明(長谷川総経理)
  • 東莞田中光学科技の掃除を基本とした経営改革に付いて(石野副総経理)
  • 工場見学
  • 清掃体験
  • 質疑応答
  • 懇親会(こちらのコラムをご参照ください)

議事録では,石野副総経理の講演内容をシェアします.

講演タイトルをご覧になってお分かりの通り,私の経営スタイルは,武蔵野の小山昇氏の影響を受けています.整理・整頓・清掃を柱とした環境整備と,経営計画を元に従業員の成長により業績を上げる経営手法です.

東莞田中光学科技有限公司は,リーマンショック以降2009年から三期連続で赤字決算をしていました.私が経営を引き継いだ2012年からV字回復し,過去最高の利益を記録しました.この経営改革を進めるにあたり「掃除」から始めました.

■環境整備

環境整備とは,仕事をする環境えて,新しい仕事にえること.

  1. 仕事をやり易くする環境を整えて備える.
  2. 「形」から入り「心」に至る.
    師匠の真似をする事(形を覚えること)から始める.形が身に付けば,自然と心がついてくる.真似をする事が最高の創造である.
  3. 気付きを育てる.
    職場で働く人の心を通わせ,仕事のやり方,考え方に気付く習慣を身につける.掃除は気付きのチャンス.

「整理」

必要最小限までとにかく捨てる.
要らない仕事も捨てる.

「整頓」

置き場所を決め,名前,数量を付けて向きをそろえて置く.
退社時は机の上にはパソコンと電話しか無い様にする.
10秒で目的の物が探せる事を目標とする.

「清掃」

今はここだけと決めて徹底的に磨く.
掃除は楽しく.掃除中は音楽が流れ,お喋りしながら手を動かす.

「チェックと評価」

5S委員会はチェックシートに基づいて一月に一回5S巡視を行う.結果は数値で評価.
給与・賞与査定の30%は,5S活動の点数

環境整備成功のポイント

  • 方針をはっきりと伝え,評価を明確にする事.
    ファジーな評価を点数にすること.
  • 他社(他者)の目を意識させる事.
    取引先(他社の目)から評価をされると,従業員の意欲が高くなる.
  • リーダー自らが手を汚す事.
    経営者やリーダーがやらなければ誰も信じない.
    経営者自らが行動する事が成功の最大の秘訣.

■理念と方針の徹底

  • 経営理念方針
    経営理念・方針を本にし,全員に配付している.日本語,中国語各64ページある.
  • 方針朗読
    毎朝朝会で経営方針を一項目ずつ朗読唱和している.生産部門,間接部門区別なく実施している.
  • 早朝勉強会
    週2回7:30から管理職の勉強会を開催.石井副総経理教えている.リーダーの価値観を共有する事が目的.
    出席率は100%.出席すれば給与・賞与査定の20%
    勉強会の後に勉強した事を発表させている.
  • 人造り
    毎月一回工場の周りの清掃を実施している.噂を聞きつけた東莞電視台が取材に来た.

人を造って,行動を変えた.それにより業績が徐々に良くなった.

■質疑応答

Q:離職率は?
A:当初20数%あったが,経営改革後は数%になっている.

Q:全員が活動に参加する様になるまでにどのくらい時間がかかった?
A:半年今日は,誰も付いてこなかった.全従業員に経営理念・方針書を出す様になってから変わり始めた.初めは2ページだけの簡単な物だった.今は3冊目で全64ページある.
全従業員に経営計画書(経営理念・方針)を読ませている.
課長以上の管理職には利益計画書を読ませている.一般従業員に利益計画の内容を説明する管理職もいる.どちらかと言うと,一般従業員にきちんと説明している管理職の方が,成果を出している.

林@クオリティマインド の紹介

中国広東省にて品質改善・経営革新コンサルをしています.
カテゴリー: 議事録   パーマリンク

コメントは受け付けていません。